ピンク色をした蝶の画像 ボーリング 青い色をした蝶の画像


この日の参加者の内、数名がバス停でバスを待っている写真。
途中のバス停からバスに乗車してきた参加者の写真。バス停ははるか離れていても同じバスに乗るという計画は見事成功!先に乗車していた参加者がここからバスに乗り込んできた男性参加者をパチリ!見事にとらえています!
平成16年11月21日(日)

つばさの会、初めての試みで
ボーリングに挑戦しました。

今日は、西鉄の路線バスを使っての移動でしたが
天気にも恵まれ、移動には問題のない1日でした。

北九州市八幡西区にある
折尾スターレーンでボーリングを楽しみました。

ガターのない状態でのボーリングは初めてで
どんなふうになっているのかと、興味津々で
ガターに近づき「ふむふむ、こうなってんだぁっ!」とガターに触れ
ホームページのための「写真を撮ろう」ということになりシャッターをカチリ!
係りのお兄さんに「レーンの中には入らないでください」と
注意されてしまいました。

レーンの両端にあるガターにはしごのようなものを置いて、ボールがガターにならないようにしている写真。この写真を撮るためにレーン内に入った参加者の一人はボーリング場のお兄さんに「こりゃこりゃ」と叱られてしまったそうです。でも、叱られた甲斐あったかも!こんなのでガターをふさぐのですねぇ、知りませんでしたぁ!
それぞれに合う、ボールを探し、靴を履きかえて
準備を整えたところで、どこからともなく「もう、練習していいよ」と声が聞こえてきました。
その声に押されるようにさっと椅子から立ち上がり
周りの状況を確認せずに、ボールをドーンッと投げてしまいました。
そのときは、まだボールを投げてはいけなかったらしく、また注意されてしまわないかと
どきどきしてました。

男性参加者がボールを選んでいる写真。「うーん・・・こんなもんかなぁ・・・」そんな声が聞こえてきそう!
こちらはご夫婦での参加。お二人でやっぱりボールを選んでいる写真。「こっち?」「うんにゃ、こっちだろ」勝手にせりふをつけちゃいました!
そんなこんなの始まりでしたが、練習とゲームが始まると
どこからともなく、拍手と歓声が聞こえてきていました。
2ゲームはちょっときつく、途中中だるみをしてしまう人もいたようでしたが
2時間近くかけて、全ゲームを楽しみました。

投げたかた、サポートしたかた、男性お二人の哀愁漂う後姿の写真。まるで申し合わせたかのように二人とも左足を少し前に出し、右手を少し引き加減のまんま、投げたボールの行き先を一心に見守っています。この時二人は息を止めてたかも・・・
女性参加者が投げる直前、スタンバイ中の写真。後ろでサポートしている女性の言葉に投げるイメージをつかんでいるのでしょうか。とても真剣な表情です。
こちらはお父さんと娘さんお二人の写真。娘さんがサポートをしてお父さんが投げました。うまくピンが倒れたのかな?それとも残った数の方が多かったのかな?どちらにせよ振り向いた二人の顔は爽やか笑顔です!
「ストライク」を出した人、「スペア」を取った人
また、ガターのない状態なのに、なぜか「g」の文字が点灯している人
それぞれだったようですが、楽しいひとときを過ごせたようです。

男性参加者がボールを今、投げた瞬間というような写真。おっ!これはなかなかのポーズです!この写真を撮った方がしきりに「かっこいい!」を連発していたそうですが、うーん、わかるような気もする・・・
こちらも男性の参加者がボールを投げた瞬間の写真。これぞボーリング!っといった感じです!スコアもかなりよかったのでは!
女性参加者が転がっていくボールをはるか後ろ、いすのところで見つめている写真。たぶん、この後姿のかたが投げたと思うのですが・・・それにしてもどうしてこんなに離れて見ているのかな?まるで野生の動物を野に帰してあげたみたい・・・
男性参加者がボールを投げた瞬間の写真。オレンジ色のボールがまっすぐピンに向かって転がっていますが、さてこの後何本のピンを倒すことができたのでしょうか?
お手伝いいただいた方、ありがとうございました。

しばし休憩の写真。いすに腰掛けてくつろぐ参加者の方々です。ちょっとくたびれてきてるかも・・・
帰りのバスに乗り込む参加者たちの写真。かなーりお疲れモード・・・かな?楽しいけれど遊ぶのも大変だぁ・・・


ボーリング場での様子をお聴きいただくことができます。
リンクをクリックしてください。

ボーリング場での様子
帰りのバス停での様子
帰りのバスの中、降りてからの様子


16年度行事報告へ

色んな行事やってます!に戻る

トップへ戻る