ピンク色をした蝶の画像 ドコモ操作説明会 青い色をした蝶の画像


ドコモアイ九州のみなさんがつばさの会メンバーへ説明をしている写真。
カメラ付きFOMAの携帯で、実際にテレビ電話を通じてジュースの場所や種類などを教えてもらっている写真。
携帯で自動販売機を利用している写真その2。ちょっと難しそう・・・。


平成16年、7月18日(日)
ドコモアイ九州(株)による
F672IとFOMAの
操作説明会がありました。

当日は「初心者コース」「メールコース」
「サイトコース」の3グループに分かれて
講習はおこなわれました。

講習の最後に、FOMAの実演を実際にやっていただきました。
認識不足だったのですが、この、FOMAを使えば
歩行中も電話の向こうにいる人に
道案内をしてもらえると思っていましたが
案内をしてもらう側も「白杖」「鞄」また、雨の日などは
傘なども持つため、FOMAを手に持っての歩行は
危険ということでした。

カメラが3×5くらいしかなく、見える範囲が狭いため、電話を通しての
サポートは難しいとのことでした。
ある目的地まで到達しそこでドアの場所などを
聞いたり、販売機の中の物を見てもらうのには
利用できるとのことです。

ある大学の研究結果では、盲導犬を持つユーザーが電話で
道案内をしてもらうと、盲導犬が
すねてしまうという結果もでたとのことです。

ここで、実際に販売機のジュースを買ってみました。
カメラの使い方になれてない為、かなりの時間がかかってしまいますし
また、買ったジュースとおつりとFOMAを持つのは大変でした。

ある会員の感想、
「実にいいね、スムーズに行く。誘導する人と誘導される人の
コミニケーションがうまく行けばばっちり!」とのことでした。

ドコモアイ九州のみなさん、ありがとうございました!




16年度行事報告へ

色んな行事やってます!に戻る

トップへ戻る