「夢のつばさ 福祉フェスタ 2007」 コーナー紹介 イラストのヒヨコが片手を上げたり下げたりして手を振っている画像




「夢のつばさ 福祉フェスタ 2007」 コーナー紹介

12月9日 9時開場・9時30分開園。

中間市生涯学習センター体育館
 ステージコーナー…9時30分〜16時
  9時30分 開会式
  10時    1.詩と音楽のコラボレーション
         2.民謡 『博多追分』
         3.舞踊 『荒城の月』
  14時30分 4.なかま市民吹奏楽団S・O・Bの演奏
           ・ディズニーメドレー・演歌メドレー・
           ・70年代のヒットソングメドレー・
           ・ミュージカル「キャッツ」よりメモリー・
           ・世界に一つだけの花・   
  15時30分 5.閉会式

 視覚障害 スポーツ体験コーナー…10時30分〜14時30分
  種目 サウンドテーブルテニス(卓球) 
     がらがらと音がするピンポン球を卓球台の上で転がして、ラバーの無いラケ
     ットで、打ち合います。アイマスクをして体験していただくこともできます。
  種目 フライングディスク
     5メートルから7メートル先のわっかに直径30センチから40センチぐら
     いのプラスチック性の皿を通す競技です。わっかの所で音を鳴らしますので
     耳を澄まして、投げてみませんか?
     何れも自由に体験していただけます。アイマスクをしなくてもOKです。

中間市生涯学習センター1階・2階
 視覚障害者用福祉機器展示コーナー…10時〜15時30分
 1階 工芸室   「廣済堂スピーチオ アメディア 三菱化学メディア」
    第1研修室 「うつみ 三菱プレシジョン 計画技術研究所 ゆうあい」
    第2研修室 「来賓控え室  11時40分より日本点字図書館用具事業課」
2階  視聴覚室  「GLDパブリッシング 高知システム キングジム」
    第3研修室 「九工大 ドコモ九州戸畑店」 
    第4研修室 「NEC メガネの田中」
    和室1   「役員関係者休憩室、救護」
    和室2   「中間吹奏楽団控え室」
    多目的ホール「シナノケンシ アイネット ものしりトーク
           タイムズコーポレーション」
  便利な日常生活用具から、パソコンを操作するための視覚障害者用専用ソフトまで
  色々見ていただけます。また、音訳図書を聞くための道具や、歩行を補助する道具
  情報をICチップや2次元コードに置き換えて伝える道具なども見ていただけます
  出展メーカーの説明をゆっくり聞きながらご覧ください。(無料)

ハピネスなかま1階・2階
 ハピネスなかま1階交流ロビー・2階交流ロビー…10時〜15時30分
 視覚擬似体験コーナー:『福岡県地域介護実習・普及センター』の協力により、各種
  レンズを使って視野狭窄や白内障の体験をしていただけるコーナーです。
  「見えにくいってどんなこと」を体験してみませんか。

 つばさの会のコーナー
  活動写真展・身体障害者体育大会のメダル・修了書などを展示。
  些細な事柄にも前向きに取り組んでいる、会員の姿を感じていただけるかもしれま
  せん。

ハピネスなかま2階交流ロビー
 視覚障害児用のおもちゃ展示コーナー:『おもちゃライブラリーポッポ』の
  協力により、視覚に障害のある子どもさんたちが遊べるおもちゃを展示します。
  おもちゃライブラリーは、結成21年の息の長い活動をされているボランティア
  グループです。どんなおもちゃが見れるか楽しみです。

 点字絵本コーナー:大阪にある『岩田文庫』の協力により、点字の絵本を
  展示します。又、小学4年生の点字の教科書を展示します。
  点字絵本は、晴眼者も視覚障害者も一緒に楽しめるように作られています。
  是非手にとってご覧ください。
  点字の教科書は、小学部4年生が、実際に使っている教科書を借りて展示します。
  障害の子供も、健常の子供も同じですが、社会で生きていくために勉強している、
  子供たちの姿に想いを馳せていただければ幸いです。

 折句おじさんコーナー:みなさんの名前で 五・七・五・七・七の句を作り、点字と墨  字にして
  プレゼントします。午前11時より先着10名様限り。お早めにハピネスなかま2階
  交流ロビーへどうぞご集合ください。

 相談コーナー
  ハピネスなかま1階相談室:介護福祉課障害係福祉相談コーナー
  介護給付・地域支援事業などの行政サービスの相談などご利用ください。

 「つばさの会」当事者相談コーナー
   暮らしの工夫や見えなくなることの不安など、日ごろ感じていることを話して
   みませんか?新しい何かを見つけることができるかもしれません。

 ミニ講習会コーナー 講習会に参加される方はご確認ください
  「ガイド講習」…場所 ハピネスなかま1階第2会議室
    時間 1回目 10時15分〜11時
       2回目 11時15分〜12時
       3回目 14時15分〜15時
  「SPコード作成講習」…場所 ハピネスなかま2階視聴覚室
    時間 11時15分〜12時
 「DR1録音講習」…場所 ハピネスなかま1階第1会議室
    時間 11時15分〜12時
「現在の障害者支援機器と未来」についての講習…場所 ハピネスなかま2階視聴覚室
    時間 13時〜13時45分

 ロボットコーナー…10時〜15時30分 
  場所 生涯学習センターとハピネスの前の歩道
  雨天の場合は場所が変更となりますので、受付でご確認ください。
   インテリジェント車椅子(ハイテク盲導犬): インテリジェンス車椅子
   ひとみは、ロボットの目とナビゲーション用のコンピュータを搭載した
   電動車椅子です。登録されている経路を時速1から3kmで1時間半ほど走行する
   ことができます。
   「ひとみ」は、屋外ならば縁石、点字ブロック、塀、横断歩道などを見ながらそ
   れに沿って走行します。
   歩行者や他の車椅子などがすぐ前にあるのを見つけると一時停止し、道を
   空けてくれない場合は回り込んで進みます。経路上にエレベーターや、ドアがあ
   ばその場で一時停止し、進行の指示をまちます。現在位置や目的確認のために、
   玄関やドアにはQRコード(2次元バーコード)を貼ります。「ひとみ」は画像
   処理して確認します。
   利用者は車椅子に乗っても良いし、後ろのハンドルにつかまって歩くことも出来
   ます。試乗体験ができます。是非一度体験してみてください。
   この機会を逃すと次は、いつ試乗できるか判りません。

 お留守番ロボット:ロボリア

 コミュニケーションロボット:イフちゃん
  場所 ハピネスなかま1階交流ロビーで「みなさんを待ってます」

昼食バザー 演奏コーナー…場所 中間市生涯学習センター駐車場。
  綿菓子・ポップコーン・駄菓子・甘栗・焼きうどん・たこ焼き・からつバーガー・
  など。

受付は、中間市生涯学習センター入り口で行います。
 1.パンフレットをお受け取りください。
 2.アンケートにご協力ください。
 3.スタンプラリーの記入用紙をお受け取りください。4箇所スタンプをおすと、
  粗品を進呈します。詳しいことは受付でお問い合わせください。
 4.車でお越しの方は、新中間病院の職員駐車場が臨時の駐車場となっています。
 5.JR 筑豊電鉄をご利用の方は、無料バスをご利用ください。
  発着場所については、案内係のボランティアにお尋ねください。
  無料バス運行時間については、当ホームページに掲載していますので、ご確認くだ
  さい。

みなさまのご来場を心よりお待ちしています。


このページの壁紙は、淡い鹿の子模様のパステルグリーンです。




フェスタのページに戻る