ピンク色をした蝶の画像 高知システムによるソフト説明会 青い色をした蝶の画像


高知システム開発(株)の方が「マイメール2」を中間社会福祉協議会の方に手渡している写真
高知システムの竹村さんが、つばさの会メンバーにパソコンを使ってソフトの使い方を教えている写真。


平成16年、8月8日(日)
高知システム開発(株)によるソフト説明会がありました。

説明会の冒頭に高知システムより中間市社会福祉協議会に
「マイメール2」の寄贈がありました。
このソフト説明会は今年で4回目になります。
毎年、高知システムからはソフトの寄贈をしていただいています。
市内の視覚障害者の方々のパソコン利用が
増えるように、使わせていただきます。

講師は今年で4度目になる竹村さんと
今年入社したばかりの植木さんが来られました。

まずは、つばさの会の会員より「パソコンは虹の掛け橋」ということで
2名の方の発表がありました。

竹村さんより挨拶があり8月末に発売される新しいソフト
「マイニュース」についての説明が行われました。

「マイニュース」はホームページで公開されている情報を取得するためのソフトです。
ニュースをその日のニュース、過去のニュースと視覚障害者の人が
いかに簡単に音声で読み上げることができるかという目的で作られたソフトとのことです。

マイニュースは「ニュース」という言葉が入っていますがニュースだけを主にはせず
いろんなコンテンツがありパソコンがインターネットに繋がっている
状態であれば誰でも簡単に使えるそうです。

早速「マイニュース」を起動し電話回線を使って接続してみましたが
電波の状態が悪く繋がりません。パソコンを再起動している間
竹村さんから「つばさの会の会長さんは前回倒れるし、その前は私が電車を間違えるし、
なかなかうまく行かないのがここの講習」だとの話があり、みんなの笑いを誘っていました。

話は逸れますが、今年は台風10号の
影響で当初は8月1日に予定されていた
ソフト説明会ですが、8日に延期となっていました。
何かがある、ソフト説明会だとの気持ちもあり余計、笑いがおこったようです。

さて、パソコンが立ち上がったようです。でも、やはり電波の状態はかわりません。
最新のニュースは取れませんが、朝竹村さんが
ホテルで取ってこられた情報を見せていただきました。

「全国紙」「地方紙」「天気予報」などのジャンルからサブジャンルに入りそこで
ニュースを見ていくというソフトです。見られるコンテンツもこれから増やしていくそうです。

午後からは質疑応答、要望などが出され、ソフト説明会は終了しました。

今年も、和気藹々と楽しい説明会になりました。

高知システムの竹村さん植木さん、遠い所まで
ありがとうございました。

また、来年お会いできるのを楽しみにしています。



参加者全員で記念撮影。みなさんとても充実した笑顔。

16年度行事報告へ

色んな行事やってます!に戻る

トップへ戻る