ピンク色をした蝶の画像 ソフト説明会 青い色をした蝶の画像



平成18年8月20日(日)

今回で6回目となる、高知システムのソフト説明会と、午後からの初心者向けパソコン講座が、
ハピネスなかまボランティアセンターで2部形式で開かれ
18席設けられていた会場は、会員と一般参加の方たちでほぼ満席となりました。
まず、マイワードファイブプロとマイルートの二つのソフトを高知システムより、
中間市社会福祉協議会に寄贈していただきました。
ソフト説明会は、マイワードファイブをバージョンアップした、マイワードファイブプロの説明から
行われ新しく追加された機能について説明し、続いてマイルートを使って、路線検索などを
行いながら説明していただきました。昼食をはさみ午後からは、PCトーカーの新しい音声
「みさき」と「しょう」の肉声に近い音声を聞かせていただき、
質問や意見要望聞いていただく時間となり、様々な発言がありました。

14時より行われた、初心者向けパソコン講座は、民間の企業にパソコンの技術者として
勤めておられる方を講師にお迎えし、視覚障害者がパソコンを使うことの有用性について、
2時間にわたってお話していただきました。
お話は、パソコンに関する一般的知識・視覚障害者にとってのパソコンの有用性・
パソコンを使って実現できる事柄・視覚障害者がどのようにパソコンを操作するのか
・視覚障害を持つパソコンユーザーの育成などについて、パソコンを視覚障害者用の
ソフトで起動させながら具体的にお話していただきました。
109こもあるキーを憶えられるでしょうかという会場からの質問に、あせらずに繰り返し
努力すれば、必ずまた例外なくキーボード操作を覚えることができると答えていただき、
この日の講演を結ばれました。



18年度行事報告へ

色んな行事やってます!に戻る

トップへ戻る