ピンク色をした蝶の画像 総合学習 青い色をした蝶の画像


この日参加したメンバー4人の内、3人の写真。一人はこの写真を撮っています。向かって左側の男性メンバーだけが立って話をし、あとの二人はいすに座っています。手前には子供たちの後ろ頭がかすかに見えます。
男性メンバーが点字の話をしている写真。メンバーが手にしているのは点字を打つために必要な定規というものです。その定規を左右に広げ、仕組みを説明しています。


平成17年2月1日(火)
つばさの会代表メンバーが、中間市にある中間小学校で
総合学習のゲストティーチャーとしてお話をさせていただきました。

今回はメンバー4人がおじゃまし、点字の話、
包丁さばき、白杖の話、音声パソコンの話をしました。

まずは、点字の話から始められました。

点字器具の紹介から始まり、「いつ」「誰と」「誰が」「どこで」「なにをした」を
5人の4年生の代表が担当の会員の耳元で伝え、それを会員が点字にして、読んでいました。

生徒が男性メンバーの耳元で何かをささやいている写真。
もう一つは、一人の4年生の代表に会員が「中間小学校」と
点字で書いた下に普通文字で「中間小」と書いてもらい、
点字で何回「中間小」と書けるのかやってみました。
普通文字では、6回書けるものが、点字になると2回しか書けないことに
みなさん驚いていたようでした。

生徒が男性メンバーの前で紙に書かれた点字を見ている写真。ちなみにテーブルの上には点字盤、点字の絵本、点字タイプライター、その他の資料と、子供たちに伝えたい材料がたくさん置かれています。
次は、リンゴの皮むきとキュウリを刻む包丁さばきの披露です。
「包丁に点字があるの?」という質問が生徒から出されていました。
リンゴの皮がきれいにむかれていくたびに、みなさんから「食べたい〜」との声が聞こえてきました。
女性メンバーがリンゴの皮をむいている写真。余裕の表情で見事にむいています。
先ほどの女性メンバーが今度はまな板の上でキュウリを切っている写真。かなり薄く切れています。また手前のお皿の上には食べやすく切られたリンゴもあります。
次は、白杖の話でした。
白杖の大切さ、視覚障害者の歩行について話されていました。

女性メンバーが白杖の話をしている写真。テーブルの上にはデジカメが見えていますが、この日も白杖の話の合間にこの日の様子をカメラにおさめました。
次は、音声パソコンの紹介です。
パソコンで点字や仮名漢字交じり文字を実際に入力し、何人かの4年生のみなさんの
名前を入力していました。

活字本をスキャナで呼び込んだものを実際にパソコンに読ませスクリーンを見ながら
みなさんにパソコンの音声を聞いてもらいました。

男性メンバーがパソコンを扱っている写真。真剣な表情で、パソコンでどんなことができるのかを子供たちに披露しています。そしてテーブルの上にはデジカメが、この男性メンバーもこの日の様子をカメラにおさめました。
その後、沢山の質問が出されました。

残った時間を利用して4年生担任の先生と4年生のみなさんにいろんな体験をしてもらいました。

まずは、女性の先生にアイマスクをしてのリンゴの皮むきに挑戦してもらいました。
恐々ながらもどうにかリンゴの皮はむけたようです。
先生の感想「指ががたがた震えました」とのことでした。

女性の先生がアイマスクをしてリンゴの皮むきに挑戦している写真。なんとかむけてはいますが、むけてる所とむけていない所があるようです。それにしても、写真を見ているだけで怖いのですが・・・
次に、4年生の代表の方にコイン当てをやってもらいました。
アイマスクをして、会員が差し出すコインがはたして何円のコインなのか?さっ!わかるかなっ!

「うーん!」と考えていましたがさすが!一度も間違えずに当てることができました。

アイマスクをした生徒がコインを持った右手を高く持ち上げ、他の生徒たちにいくらのコインなのか確認してもらっている写真。その隣で男性メンバーが微笑んでいます。
次に、一人にアイマスクをしてもらいもう一人がアイマスクをした友達を
椅子に座らせる体験をしました。

最初は声かけがうまく行かず、どかんと座ってしまったようですが、
二度目はちゃんと椅子を確認して座ることができました。

次も一人にアイマスクをしてもらいもう一人がお茶に見立てたものの場所を
教えるという体験をしてもらいました。
サポートした人はちゃんとお茶の場所を手を添えて確認してもらっていたようでした。
クロックポジション(時計の位置)にお茶に見立てた物を置き、
アイマスクをした人にお茶の位置を確認してもらいました。

最後に、男性の先生に教室の入り口まで
アイマスクをしてもらい、白杖を使って歩いてもらいました。
生徒から掛かる「右」「左」の声に先生は恐る恐る歩いていました。
先生の感想「怖くて頭が痛くなりました。みんなの声を頼りに
歩いたけれど、誰かにぶつかってしまいました」とのことでした。


男性の先生がアイマスクをして白杖を使って歩いている写真。白杖に施されている蛍光塗料が光って見えます。何にもない場所だとわかっているのに怖い・・・そんなふうに見えてしまうのですが・・・
予定になかった体験をしてもらえて、話すだけでは伝えられない
心の交流ができたような気がします。

中間小学校4年生のみなさん
楽しいひとときをありがとうございました!!!
いつかまた、どこかでお会いできるのを楽しみにしています。

女性メンバーが携帯電話での送受信をしてみせている写真。予定になかったことのようですが、写真の女性メンバーも子供たちとの交流を楽しんでいるようです。



中間小学校での総合学習の様子をお聴きいただくことができます。
リンクをクリックしてください。

挨拶の様子
質問に答えている様子
生徒のアイマスク体験の様子
先生がリンゴの皮むきに挑戦している様子
先生が体験歩行をしている様子




16年度行事報告へ

色んな行事やってます!に戻る

トップへ戻る