ピンク色をした蝶の画像 総合学習 青い色をした蝶の画像


男の先生が左手に1枚の用紙を持ち、生徒たちの方に向け、右手にマイクを持って話をされている写真。用紙は「つばさの会」のホームページトップページがプリントアウトされたものです。
たくさんの子供たちを前にメンバーの一人が話し始めた写真。


平成17年1月26日(水)
つばさの会代表メンバーが、中間市にある
中間西小学校で
総合学習の、ゲストティーチャーとして
お話をさせていただきました。

今回はメンバー5人がお邪魔し、点字の話
包丁さばき、白杖の話、音声パソコンの話
マジックをしました。

まずは、点字の話から始められ
「100万回生きたねこ」の途中までを朗読し
点字盤や点字の書き方などを
紹介しました。
みなさん「おぉっ!」と聞き入っていたようでした。

女性メンバーの一人が声を出しながら、点字を左手で読んでいる写真。その横にはこれから話すのを待っている女性メンバーが座っています。

次は、リンゴの皮むきとキュウリを刻む包丁さばきの披露です。
みなさんからは「あぶなくない?」との反応がありました。
実際、包丁を使い始めるとまたもや「おぉっ!」と感嘆の声
みなさん、引き込まれていました。

エプロンをかけた女性メンバーの一人が、まな板の上でキュウリを切っている写真。手前のお皿の上には、もうすでにきれいに切られたリンゴも置かれています。
次は、白杖の話です。
白杖の大切さ、視覚障害者の歩行について
話をしました。

女性メンバーの一人がにこやかに白杖について話をしている写真。本人曰くとても緊張していたそうです。

次は、音声パソコンの紹介です。
「パソコンがしゃべる!」っということにみなさんびっくりされていました。
パソコンで点字を書いたり仮名漢字交じり文を
書いてこちらも「おぉっ!」の驚きでした。

最後に、マジック披露です。
お金を使ってのマジックをやっていたようですが・・・・・
うーむ!見えないとわからないですね!
4年生のみなさんは楽しんでくれていたようでした。

その後、質問があり
総合学習に参加させていただくようになって
初めて、4年生のみなさんと一緒に給食をいただきました。
前で話すだけでは伝えられない
心の交流ができたような気がします。

中間西小学校4年生のみなさん
楽しいひとときをありがとうございました!!!
いつかまた、どこかでお会いできるのを楽しみにしています。

慣れた手つきで手品を披露している男性メンバーの写真。数年前までは一人で小学校を訪問していたそうです。




中間西小学校での総合学習の様子をお聴きいただくことができます。
リンクをクリックしてください。

挨拶の様子
質問に答えている様子
4年1組の給食の様子
4年2組の給食の様子



16年度行事報告へ

色んな行事やってます!に戻る

トップへ戻る