夕焼け川柳 16





宝くじ 馬券も外し あんり馬あー
                   ごま

触れて見て 楽しみ分かつ 写真展
                    ごま

思い出す 遠い昔の 夜の星
                 ごま

誕生日 わすれられても 齢は取る
                    とろろ

病院で 顔みぬ友は 病気かしら
                   とろろ

新年の 挨拶聞いて 無事を知る
                   とろろ

大寒を 耐えて忍べば 立春が
                 とろろ

3輪に 囲まれ今年は いい年に
                  とろろ

蒔いた豆 早起き鳩が クッククック
                    とろろ

午前様 ドアを開ければ 鬼は外
                  とろろ

降る雨が 厳しき冷機 吹き飛ばし
                   とろろ

方角を 間違え無意味な 恵方巻き
                   とろろ

単純ね ウィンク一つで ルンルンに
                    とろろ

ぴよこちゃん 7時に起きて 9時に寝る
                      とろろ

掲示板 何書くどこ掻く 恥をかく
                 とろろ

青雲の 線香あめで 火がつかず
                  とろろ

シャンペン飲み A子はほんのり さくら色。
                       とろろ

四万十川 飲んだことさえ 知らんと川。
                      とろろ

前ページへ   夕焼け川柳へ戻る   トップへ戻る